XM

XMで口座凍結・口座休眠になる理由と解決策は!?ボーナスは没収される?

XM 口座凍結するリスク

今回はXMの口座凍結・口座休眠についてまとめていきます。

 

XMの口座凍結・口座休眠になる理由とその解決策。また口座凍結に直接つながるXMの禁止行為についても解説しますので、是非参考にしてください。

 

XMの口座凍結・口座休眠になる理由。

口座凍結した場合の解決策

口座凍結した場合のボーナスやXMPはどうなる?

口座凍結になるXMの禁止行為

 

以上の点を深掘りしていきます。XMの口座開設がまだの方はこちらから!

XM 公式ページ

 

 

XMの口座凍結・口座休眠

XM 口座凍結

まず、口座凍結・口座休眠になる条件についてです

口座休眠になる条件

口座休眠になる理由は1つです。

90日間XM口座にて取引がなかった場合、口座休眠になります。

 

口座休眠になれば口座維持手数料がかかる

 

90日間取引がなければ口座休眠になります。そしてこの口座休眠状態になれば、毎月5ドルの口座維持手数料がかかります。

口座通貨が日本円であれば500円~550円の手数料が口座から引き落とされます。

 

口座凍結になる条件

 

口座凍結になる理由は大きく分けて2つです。

口座休眠の後に、口座凍結するパターン。

XMの禁止行為に触れて一発で口座凍結するパターン。

 

口座休眠の後に口座凍結するパターン

・90日間取引がなければ、口座休眠状態になります。

・口座休眠になれば毎月5ドルの手数料がかかります。

・口座残高がゼロになってから90日間経過すれば、口座凍結します。

 

口座休眠であれば手数料を払って口座は維持されます。ただ、口座残高がゼロになれば口座維持手数料が払えませんので、その状態で90日間経てば口座凍結してしまいます。

 

XMの禁止行為に触れて一発で口座凍結するパターン

 

この禁止行為に触れて一発で口座凍結する場合は、取引中の残高も出金できなくなりますので注意が必要です。

 

●複数口座間での両建て
XMでは1人で8個まで口座を開設することが可能です。複数の口座を利用した両建て取引は禁止されており、あらゆる業者で禁じられています。

●他業者間での両建て
XMとその他の業者を利用した両建ては禁止。
禁止理由は複数口座間での両建てが禁止されているのと同じです。

●裁定取引(アービトラージ)
裁定取引はすべて禁じられています。
人工知能・AIを利用した自動売買の裁定取引、業者間のレート表示差を利用した取引も禁止。

●グループ内での両建て・裁定取引
FX仲間とグループを作成して、両建て・裁定取引するのは禁止。(グループAはドル円買い・Bグループはドル円売り)
過去にとあるグループがこの規約に抵触し、利益をすべて没収されて口座凍結という罰則を受けている。

●ボーナスやXMPの悪用
ボーナス現金化やXMPを稼ぐことを目的とした取引は禁止。
ボーナス現金化は当然として、XMPを稼ぐためだけに同一口座間で両建取引をするのも禁止となっている。

●接続遅延やレートエラーを利用した取引
要人発言や指標発表時にはアクセス集中の影響から、接続遅延やレートエラーが起こり得る。
このような状況での接続遅延・レートエラーを故意に利用した取引は禁止されている。悪質とみなされれば、利益没収のされるだけでなく、口座凍結される可能性がある。

●週明け窓を狙ったトレード
月曜の市場オープン時に金曜のクローズ値から、大きくレートが乖離することがある。(金曜クローズ価格と月曜オープン価格の間に大きな空白(乖離)があることを窓開けと呼ぶ)
窓開けを予想して、金曜クローズ時に複数口座間で両建てして稼ぐことは禁止。

 

口座休眠・口座凍結になった場合の解決策

口座休眠・口座凍結した場合の解決策について解説します。

口座休眠した場合

 

口座休眠になった場合の解決策は、新規取引をするか新たに口座に入金すれば口座休眠は解除されます。

手数料もかかりますので、これからも取引される方は口座休眠状態はすぐに解除出来ますので、解除しておきましょう。

 

口座凍結した場合

 

結論から言いますと口座凍結してしまえば、解決策はありません。凍結してしまった口座を復活させる事は出来ませんので、新規で口座を開設させるしかありません。

 

口座凍結した場合のボーナスとXMPはどうなる

 

口座凍結してしまえば、新たに口座開設するしかありません。

そうなった場合凍結してしまった口座のXMPや新規口座開設時のボーナスはどうなるのか?

そちらを解説します。

 

凍結した口座のXMPやボーナスは没収される

 

凍結した口座にボーナスやXMPがいくら残っていたとしても、口座が凍結してしまえば没収されてしまいます。

 

新規開設した口座のボーナスはどうなる?

 

新規で口座開設した場合XMでは2種類のボーナスがあります。

XM 口座凍結

1つ目の新規口座開設で貰える3,000円の取引ボーナスは貰えません。2回目の口座開設になりますのでボーナスは貰えません。

 

XM 口座凍結2

 

2つ目の入金ボーナスに関しては、凍結された口座の状況を引き継ぎしてもらえます。

 

■例1 以前の口座で5万円入金して、5万円ボーナスを貰っていた場合

ボーナス上限50万円−5万円で新規口座では最大45万円のボーナスが貰えます。

■例2 以前の口座で100万円入金して、24万円ボーナスを貰っていた場合

ボーナス上限50万円−24万円で新規口座では最大26万円のボーナスが貰えます。

 

ボーナスについては全て以前の口座を引き継ぐと認識しておきましょう。

 

稼ぎ過ぎで口座凍結する事はある?

 

海外のFX取引業者なので、インターネット上には稼ぎ過ぎて出金拒否された、口座凍結した等の情報が出回っていることがあります。

 

 

ただ、XMに関しては今まで出金トラブルの情報もありませんし、禁止行為に触れずにトレードをしていくら利益を上げても口座凍結されることはありません。

 

そのような口座凍結されたような例があればここまでXMが口座開設者数を伸ばすことはありませんので安心してください。

 

スキャルピングは認められてる

 

XM スキャルピング

公式ページにもこのようにスキャルピングは認められていますので、スキャルピングで口座凍結することはありません。

XMのスキャルピングに関してはこちらを参考にしてください。

 

まとめ

 

口座休眠であればすぐにでも解除できますが、口座凍結してしまえば解決策はありません。新規開設は出来ますが、それまでのXMPは没収されてしまいます。

禁止行為に触れずに普通にトレードをしていれば口座凍結するリスクはありませんので、安心してください。

XM 公式ページ

 

XM
XMは海外のFX口座

XM(エックス エム)はセーシェル金融庁の審査を受け、金融サービスを提供することを公式に許可されています。セーシェル金融庁の監督の下、コンプライアンスを重視した海外FX業者です。
XMグループは世界196カ国(20言語)でサービスを展開しており、海外FX業者の中で最も満足度の高いFX業者として、XMのサービスは世界中から好評を受けています。

最大レバレッジが888倍と国内口座ではないハイレバレッジと最小スプレッドが大変魅力です。

 

詳細ページ公式ページ